りんメロ式講座

キョダイマックスカビゴンソロ攻略 オススメポケモン「ゴリランダー」紹介

time 2019/12/24


キョダイマックスカビゴン 非常に強い。
特にソロプレイしか出来ないのに星5で出てきた時の絶望感
ムゲンダイナザシアンウオノラゴンカイリキーなど色々と試したが、安定して勝てなかった。

12/24追記 いのちのたま持ち ダイマ砲/ヘド爆/リフレク/光の壁 ムゲンダイナ使ってみたが結構強かった。
特に電気タイプ相手(放電持ちなど)のソロレイドで安定した。
興味のある方はこちらも試してみては如何だろう。

自分自身は瀕死にならず戦えても、ソロプレイ特有の味方が弱過ぎるせいで瀕死が重なり、強制離脱させられる場面があまりにも多い。

キョダイマックスカビゴンが他のダイマックスポケモンより強いと感じるポイントが特に2点あり
・地震 や 岩雪崩 などの全体技を兼ね揃えているところ(特に地震が強い)
・アイヘなど、複数タイプの技を使い 味方の弱点を巧みに付いてくるところこれにより味方のトゲピーが完全に足手纏いに…

個人的に1ターン使ってリフレクターを貼る戦法はあまり好きになれず

ひたすら火力で殴る 殴る 殴る をしてターンを無駄にせず戦うプレイングを求めた。

その結果辿り着いたポケモンがゴリランダー

キョダイマックスカビゴンは全体技の中でも特に「じしん」が強い。(味方もサンダースクイタランエンニュートなど地面抜群ポケモンだらけ

そこでこのゴリランダーのダイマックス技「ダイソウゲン」の追加効果で「グラスフィールド」を展開し、地震の威力を半減にしながら殴れるという策だ(実質リフレクター)

他にもコイツはガラルの中で草タイプ最高打点のアタッカーなのが採用理由。
(他にもロズレイド アップリュー(はりきり)がいるのだが、どちらとも最高打点が命中不安定なところから私はゴリランダーを推奨する。)

次に持ち物についてなのだが、個人的にオススメの持ち物は
「きせきのタネ」
・ダイマックス前提なので「拘り鉢巻き」は活かし難く(ダイマックスすると攻撃×1.5倍の効果が消える)
・「いのちのたま」はウッドハンマーの反動もあってHPが間に合わなくなる可能性が高い。(積極的に特性:しんりょくを狙っていくなら無しでは無い。)
上記の理由から安定して草タイプの技の威力を1.2倍にするきせきのタネを採用した。


ついでにゴリランダーはキョダイマックスカジリガメにも非常に強い。
キョダイマックスカジリガメもカビゴン と同様、全体技である「いわなだれ」を多用してくるため非常に厄介。(しかも つるぎのまい をしてからの いわなだれ なので味方3体が一気に倒されることもしばしば
初手「ダイソウゲン」で4倍弱点を御見舞いしよう。

ゴリランダー

□種族値
H100 A125 B90 C60 D70 S85

□特性
しんりょく
(隠れ特性:グラスフィールドが解禁されてもしんりょくの個体を採用した方が強いです多分)

□持ち物
きせきのタネ

□性格
意地っ張り(ぶっちゃけA補正性格なら何でも)

□努力値配分
A全振り以外なら何でも

□技構成
・ウッドハンマー(※確定)
・ドラムアタック(HP管理用に。ぶっちゃけいらない
・馬鹿力(ダイナックルとして使う。Aを1段階上昇させてオシャレな立ち回りを。ぶっちゃけいらない
・ねごと(あくびなどの眠り技持ちのポケモンに多少強くなる。キョダイマックスの時に使ってもダイウォールになるだけなので正直微妙。)
・みねうち(対キョダイマックスカビゴン カジリガメ だけに止まらず、捕獲要員としても機能する器用さ。ぶっちゃけいらない

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

りんメロ☆

りんメロ☆

関西住みの20代男性です。趣味は料理とゲームで、特にゲームの中でもポケモンは昔から好きなコンテンツの一つです。 Play of Universeのweb制作にも携わっています。詳しくは詳細からお願いします。 [詳細]



sponsored link