りんメロ式講座

バグ技を使ってキョダイマックスのポケモンを出す方法と無限にワットを回収する方法

time 2019/12/05

※以下に記載する方法はバグ技です。
他にも作業の途中に「セーブ中に電源を消さないといけない」場面があるので中々リスクが高い内容の記事です。
今回はあくまで「紹介」として記事を書きますが、データが消えるなどのリスクが起こりうる可能性があります。(限りなく0に近いですが)
そうなってしまった場合、こちらが責任を負うことは出来無いので、以下からの作業をやる場合は自己責任でお願いします。


剣盾で現在出来るバグ技を使ってキョダイマックスが出来るオーロンゲに出会うことに成功したのでバグ技のやり方も含めて紹介します。
以下からの手順通りに行ってみて何かが起こっても一切責任が取れないので御了承下さい。


まずは紫色の光が出ているダイマックスレイドをクリアします。(出ていなければ無用)
この作業を行わないと、以下の作業の中にある「紫色の光が出るまでセーブ中に電源を消す作業」で上手くいかなくなるので必ず行いましょう。(紫の光はワイルドエリア内に一つしか出来ないためです)


次にキョダイマックスをするオーロンゲが出現するポケモンの巣へ行きます。「さじんのくぼち」にあるこの場所です。
他のキョダイマックスのポケモンを狙う場合はそれぞれポケモンの巣の場所へ行きます。
(場所については「キョダイマックス」と検索したら結構出てくるのでそちらからお願いします)

着いたらレポートを書きます。


願いの塊を入れ、セーブをしている途中に柱が出てくるので、紫色の光で無ければゲームをリセットします。
タイミングがかなりシビアです。
私は以下の動画のタイミング(大体6分49秒ぐらいから)を参考にしながら行いました。

このようにセーブ中に電源を消すことを繰り返し行い紫色の光が出てくるまで粘ります。


リセットをするタイミングが少しでも遅くなった場合は柱が残ったままになるので、出てしまった場合はこの柱に出ているレイドバトルを終え、またリセット作業に戻ります。
少しでもこのようなことを無くす為に、最初は何回もホームボタンを押して戻してを繰り返すぐらいの気持ちでやった方が良いです。


成功するとこのように紫色の光が出てきます。
(ここまでの一連の流れは、メタモンをポケモンの巣から出現させる時にも使えますので覚えておきましょう。)

※以下からの作業を願いの塊では無く自然沸きで出てきた紫色の光で行おうとしても、光が消え上手く出来ないので、自然沸きした紫の光は素直に消化するようにしましょう。

ここで一旦セーブを行います。
ここからは本体の時計を一日進ませてワットを無限回収&巣から出てくるポケモンの厳選作業を行います。


出てきた紫の光を調べ、「みんなで 挑戦!」を選択し、この画面まで進める。

ホームボタンを押し、メニューへ戻り右下にある歯車マーク(設定)を選択。

「本体」の「日付と時刻」を選択。

「インターネットで時間をあわせる」をOFFにし「現在の日付と時刻」を選択

日付を1日進め、OKを選択。


その後すぐにポケモンへ戻り、Bボタンを押して押して募集を解除。するとワットが再び集められるようになっていて、紫の光を調べると出ているポケモンが変わっているはずです。


(この作業を繰り返すことによって無限にワットを2000ずつ永遠に回収出来るようになります)

これを繰り返し、キョダイマックスオーロンゲが出てくるまで粘ります
(中々出てこないです。2ヶ月〜3ヶ月は粘るぐらいの気持ちで挑みましょう)

キョダイマックスのポケモンですが、募集者が捕獲するとほぼ確定なのに対し(現在出現率が上がっている バタフリー カジリガメ サダイシャ アーマーガア マルヤクデ を除く)
参加者は非常に捕獲率が低くなっているみたいなので注意しましょう。

参加してくださった方の殆どが逃げてしまったとか…。。

紫の光に関わらずですが
日付を超えるかしばらく時間が立ってしまうと光が消えてしまうので注意が必要です。
キョダイマックスのポケモンが出たらすぐにやるぐらいの気持ちでやった方が良いかもしれませんね。

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

りんメロ☆

りんメロ☆

関西住みの20代男性です。趣味は料理とゲームで、特にゲームの中でもポケモンは昔から好きなコンテンツの一つです。 Play of Universeのweb制作にも携わっています。詳しくは詳細からお願いします。 [詳細]



sponsored link