シーズン2の振り返り&ダブルレート最終2030パーティ〜リザードンY軸スタンダード〜の紹介

本日(3/21)を持ってレーティングバトルシーズン2が終了しました。みなさんお疲れ様でした!!

今期は初めてポケバンクが解禁されたシーズンということもあり、6Vメタモンの解禁で厳選が楽になったりアローラ図鑑には乗っていないポケモンも使えるようになったということでシーズン1に比べて人口も増えたのではないでしょうか?

私自身もシングル&ダブルレートへ潜り込んでいたのですが、SMになりORASの頃よりもリザードンメタグロスルカリオをよく見かけるようになったイメージでした。

スポンサーリンク



【シーズン2シングル使用率ランキング】

【シーズン2ダブル使用率ランキング】

シングルの使用率ランキングの上位層はシーズン途中からあまりポケモンの入れ替わりが無かった為、SM環境の中心となっているポケモンのメンツが確定したと言っても過言では無いでしょうか?

ダブルの使用率ランキングについては、ランドロスよりガブリアスの方が使用率ランキングが高いという点が目に付きます。これは単純にランドロスを持っている人が少ない結果だと思われるので、ランドロスが出てくるソフトが今後発売されるともっと使用率ランキングに変動が見られると思います。

シーズン3からはメガスピアーとメガクチートが解禁されるということで、どのような影響を及ぼしてくるのか楽しみですね。個人的にスピアーの使用率ランキングがどこまで高くなってくるのか気になります。

ではシーズン2の振り返りはここまでとして、最後に私のフォロワーさんが今期ダブルバトル最終レート2030という素晴らしい結果を残された構築記事を書かれたので、その紹介をしたいと思います

構築名は
〜リザードンY軸スタンダード〜

立ち回りとしては、S操作を利用し如何にメガリザードンYの熱風を通せるかが勝負の鍵だそうです。

更に詳しい立ち回りや努力値配分などについてはサンムーンS2全国ダブル最高最終2030&5位達成リザYスタンダード からどうぞ!

このパーティのQRレンタルチームを使いたい場合こちらからどうぞ!


ポケットモンスター ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。