ポケットモンスターピカチュウ 1匹縛りプレイその② 完結編

↓前回
ポケットモンスターピカチュウ 1匹縛りプレイその① 始まり〜ニビシティ

手持ちピカチュウ1匹で あずける を押したら
何で関西弁wwwww

後からよくよく考えてみたら、これはマサキの影響で関西弁で話させているのですね。完全にマサキという存在を消していたので盲点でした←(恥ずかしい…)

というわけで縛りプレイの方なんですけど、ニビジムからはサクサクに進める事が出来ました。特におつきみやま辺りからか、フロアを余すところなく回っていたのでピカチュウのレベルがどんどん上がる上がる。

サントアンヌ号攻略した時点でピカチュウのレベルが36レベに到達していて、通常のピカチュウではあり得ないぐらいの硬さになっていました←

その後フラッシュを手に入れるのは本当に面倒だった。

フラッシュはポケモンを10匹捕まえるなどして図鑑に登録してから博士の助手に話しかけると貰えるのですが、この時実際に自分が捕まえていたポケモンの数はたったの

3匹。

んwwwフラッシュの入手方法見てきたんだけどちょっと待ってwww
まだ3匹しか捕まえてないんだけどwwww絶望的に面倒臭いwww

でも入手を妥協するわけにはいかない。何故なら

初代のフラッシュ必須な洞窟はこんなにも暗いから。

想像以上なんだけどwwww

というわけでポケモン10匹捕まえてきてフラッシュGETしましたとさ。はい(諦めた)

その後地味に辛かったポイントが。そう、ここ、イワヤマトンネルです。

その頃の技構成は 10万ボルト のしかかり かげぶんしん でんきショック だったんですが、見ての通り地面タイプに与えられる技が「のしかかり」しか無かったんですよね。

だから半減だろうとのしかかりをゴリ押しするしかなく、トレーナーの数も多かったのでpp切れも激しく、のしかかりのppが切れて相手にダメージを与える事が出来なくなったのでリセットするしかないという状況も何回かありました。

実際にpp切れを防ぐため、あなぬけのひもを使ってイワヤマトンネル前のポケモンセンターへ回復しに行く事を2回はしました。

そこから戻るのは非常に面倒だっ(ry

他に面倒だったポイントはふたごじま

地味にあそこは面倒だった。もう何ていうか洞窟から出る前にフリーザーと会ってしまった時点で面倒だった。

(この後体力を極限まで減らしてからボール投げてもボールに入ってすらもくれなかったから滅茶苦茶リセットした)

その後その鳥の前から姿を消した事は言うまでもあるまい…!←

そして前回の記事で問題視してたサカキ戦。

まさかのノーダメージクリア。

まず初手のダグトリオをのしかかり一撃で倒す→次にペルシアンが出てきたから影分身の起点に→相手の攻撃が1度も当たらずに一方的な攻撃で終了。

何これつまんねwww

しかもサイドンに至っては初手ののしかかりで麻痺った挙句そこからずっと麻痺って相手の技すら見る事が出来なかった(

(おいタケシ戦のあの鬼畜ゲー性能はどこに行った)

フフフ…かみ(ピカチュウののNN)に刃向かったからこのような結果となるのだ…!

今から四天王!ピカチュウ1匹!行くぜ!!

というわけで、リーグ戦!

道中シバがイワーク2匹出してきたが、こちらの圧倒的レベルのおかげで相手の攻撃全然食らわない&のしかかり連打で余裕で突破出来た。

「ンンwwwwイワークとかのしかかり連打で余裕wwwwww」

そしてその後遂に…

チャンピオンのう○こキタ━━━(゚∀゚).━━━!!!
お前みたいに汚い名前の野郎は下水道に流し込んでやるぜwwww

…ん?
は?え、ちょ、初手サンドパンマジ?
何で初手なの?地震で死ぬやん。コイツを影分身の起点にするしかないの?勘弁してぇな。マジで。

この初手サンドパンは、地獄の始まりを意味した。

こっちのピカチュウののしかかりは3発与えないと倒せないのに対して相手のサンドパンの地震は2発食らってしまうと倒されてしまう。

とりあえず影分身してから相手の地震が外れるまで傷薬で回復するしかない…

コイツ起点にしないといけないとかつっらwww

正に 最高のバトル ではなく 最高に汚いバトル である

実際にやってみると相手は全然攻撃を外してくれないし、相手の地震が急所に当たったらピカチュウが一撃で落ちてしまったりして辛かった。

相手の攻撃を避けなければ勝てない&急所を引いてしまったら負けとか何この運ゲーwwww

リセット回数8回。9回目の挑戦。

相手のサンドパンが調子悪くなったのか、さっきまでの挑戦が嘘のように急に技を外しまくりだして、突破することが出来た。

説としては、サンドパンがライバルの激臭に耐え切れなくなったというのがある。

むしろ8回目まで激臭に耐え抜いたサンドパンに、何かエールを送らなければいけないのかもしれない…

サンドパン「もう無理!くっさ!ウ○コくさ!」

サンドパン突破した後はレベルの暴力で無双し…

…無事突破しました。

というわけでピカチュウ版をピカチュウ1匹だけで縛りプレイ、無事にクリア出来ました!!!

この縛りプレイを終えてどこが1番辛かったかと言われたら間違いなく最初のタケシ戦←

逆にそれを終えてからはどんどんとレベルが上がっていき、後半はレベルの暴力で押しきった感じ。

最初はずっと毎日のようにピカチュウ版をやっていたとはいえ、プレイしている途中 急にリアルが多忙になったので長らくの間ピカチュウ版に触れられなかった日が続いたのですが、無事に終える事が出来て良かったです。

思ってた以上に楽しかったので、またこのような縛りプレイをやってはブログに載せていきたいと思っています♪

スポンサーリンク

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。