ポケットモンスターピカチュウ 1匹縛りプレイその① 始まり〜ニビシティ

最初にこの初代vcが発売されることが発表された時、本編のポケモンとの互換性が全く感じられなかったので最初は買う気なんて無かった。
しかし、発表されてから暫く経ち、本編のポケモンと互換性があることを知ると居ても立ってもいられなくなり…()

それにピカチュウ版は後ろにピカチュウを連れて行けるという仕様もどんなものか気になってたし、何よりゲーム内にロケット団のムサシやコジロウが出るとなると胸の高まりが止まらなくなった(多分買う決定的な要因となったのがこれ)

せっかく買ったので何か縛りを付けてプレイする事を決意。その内容は…そう!

ピカチュウ1匹でクリアする縛り。

実は自分は過去に青をカメックス1匹縛りでプレイした事がある。案外余裕だった。
まあカメックスは単水タイプで弱点も少ないし、初代チート技の一つでもある吹雪も覚えられたから簡単になるのは当然であると言えば当然である。

今回ピカチュウ1匹縛りをやるに当たって何よりも辛そうな場面は1個目のニビジム。
始めたばかりなのでレベルも高くないし、何よりもピカチュウ側の有効手段が無い。当時ニビジムに挑戦する場面を想像すると恐怖で震えが止まらなかった。

スポンサーリンク



そのような不安と共に期待を膨らませながら

起動!

うわああああこのレトロな感じが懐かしいいいいいい

起動したのは良いものの、少し進むと私の動きが止まる。何故か。

ライバルの名前考えるの忘れてたあぁぁ~~~

そう…私はライバルの名前決めないといけないのを忘れていたのだ!
このライバルという存在は何れチャンピオンとなる盛大なポジション適当な名前を付けるわけにはいかない…!

私は考えた。そして…

これでいいや。

私は今までライバルの名前付けられる時はずっとこの名前にしてきたからやっぱりこの名前じゃないと落ち着かない…!

ほらこんな名前にするからこんな如何わしい表記になるんだよ(とばっちり)

初代ポケモン最初から下ネタのオンパレードとか大丈夫か!!?(どう足掻いても私のせい)

というわけでそこからサクサク進めていき、遂にニビジムへ到着!!(特に書く事も無かったから大幅に省略)

とりあえず手始めに最初のトレーナーと勝負するか~

と、思いきや

ん?あれ??えwちょっと待ってww これ冷静に考えたら地面タイプにダメージを与える事すら出来ないじゃんwww積んだwwwww

しかし、私は諦めない。何故なら

私はピカチュウ1匹でこのカントー地方を制すると宣言したんじゃあああああああ!!!!!!(無謀

その後私はトキワの森へ戻り修行の旅へ。
あれから1レベ上がり…「でんこうせっか」という神技を手に入れた…!

でんこうせっかを習得したピカチュウに!!!!怖いものなどなあああああああああい!!!!(ヒント:タケシのイワークで積(ry

でんこうせっかという神技のおかげてこのトレーナーを駆逐。そして…遂に…!

ピカチュウ13レベ!傷薬7個!いくぜ!!!

(ピカチュウ1匹縛りでやるに当たってこのタケシ戦は最初にして最高級の難関だからこれクリアもし出来たらもうエンディングで良くね?←)

という思いを抱きつつ、対戦を続けていった結果

傷薬全部消費。でんこうせっか2発撃ち込んでこのダメージ。

もうダメだwwww

このままじゃどうしようもない。いくらでんこうせっかをしたところでイワークで積んでしまう
これを突破するからにはピカチュウ側が強くなるしかない。だから森で特訓して、レベルをもっと上げてから再挑戦しよう。

と宣言したその時、私は、ある事に気付いてしまった。

あwwwwしまったwwwww
お金どうせ全然無いしいいやと思ってタケシ戦終わったらセーブしてしまったんだけどよくよく考えたら消費してしまった傷薬返ってこないじゃんwwwwオワタwwwwwwもうどうしようもないwwwwwwwwwwwwwwwww

このゲームは初代ポケットモンスター。こんな序盤にトレーナーと何回もバトル出来る良心的な場所などどこにも存在しない
いくらレベルを上げたところで、回復アイテムが無いとどう足掻いても奴等に太刀打ち出来ない。

この絶望的な状況から脱出する為には、データをリセットしてお金を貯め直して傷薬を購入するしかない。

何もかも積みでワロタwwwwwww

というわけで

TAKE2スタート(白目)

ポケットモンスターピカチュウをピカチュウ1匹でクリア縛り。俺の人生で今までやってきたゲームの中で1番の積みゲーとなりそうだ…w

その後

よぅタケシ君久しぶりだな。君のためにプレイ時間-8分で周回&傷薬14個用意してきたぜえええええええ

ここで私は考えた。さっきと同じ戦法をしたら絶対に勝てない。だったら違う方法で…そうか!

傷薬で回復が必要になるぐらいまで尻尾を振って、相手の防御をかなり下げてからでんこうせっか連打すれば行けるんじゃないのか?

実際に戦闘スタート。イシツブテに傷薬の回復が必要になるくらいまで(大体5回ぐらい)尻尾を振ってから回復→でんこうせっか連打

次にイワーク。同じように尻尾を振る→途中 がまん という尻尾を振られる隙しか無い技をしてくる→しめつけられる→回復→でんこうせっか→がまんをしている間これ以上防御を下げられないのに尻尾を振って可愛さアピール

…あれ?行けそうじゃね??これww

ィィィィィヨッッッッッシャァァァァァァァァァァァ!!!!!!wwww勝っちゃったよwwwwピカチュウ1匹(12レベ)で勝っちゃったよwwwwwww

こうして無事最高級の難関突破。
ここ潜り抜けられたので、暫くの間はサクサク行けそうですね。

うん。まあ。あれだ。

サカキで積みそう。

最後に

ちょ、野生でもイシツブテとかやめてぇな。トラウマやねん。

↓続き
ポケットモンスターピカチュウ 1匹縛りプレイその② 完結編


ポケットモンスター ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。