ジャガイモが入っていないカレーについての考察

今日の晩御飯は自宅で作り置きされたカレーを食べた。美味しい。家庭の味だ。しかし何かが足りない。直ぐに飽きてしまった
何が足りない。まろやかさだろうか?家庭のカレーにおいて大切な何かが抜けていた事は確かだ。

その原因を考察してみたら、何と今日のカレーは「ジャガイモ」が入っていなかったのだ。

ジャガイモが入っていないだけでここまで味が変わるとは…家庭で作るカレーにとってジャガイモは必須項目だったのだ。

もちろん、ジャガイモが入っていないカレーもこの世の中には存在する。例えばココイチのポークカレーなど。あれはポーク肉だけを入れているという純正を極めたカレーだから許される。具材入りの方が美味しいのは確かだが←

何が言いたいのかと言われたら、ジャガイモは家庭で作るカレーにとって必需品。無くてはならないものである。

もし自宅でジャガイモが無い状態でカレーを作る場面があったなら、1度立ち止まって考えて直してみて欲しい。

もちろん、ジャガイモが好みに合わない場合などは、入れない方が美味しいという場合もあるかもしれないが…。

カレーにとって 肉 ジャガイモ 人参 玉ねぎ は必要不可欠である。どれか1つでも欠けてしまったら、恐らく大きな何かを失うだろう。

私はこれらカレーにとって必要不可欠な4つの素材のことを「カレー四天王」と名付けよう…!(まんまの名前である)

スポンサーリンク



以上。

S_4788942693270
(ちなみにこれは数か月前に同じように作り置きされていたカレーを撮ったものなのでジャガイモが入っている)


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

ジャガイモが入っていないカレーについての考察」への2件のフィードバック

  1. めこ

    笑笑
    めっちゃわらいました(*´ω`*)笑
    最初から最後まで気がついたらよんでた笑笑

    返信
    1. りんメロ☆ 投稿作成者

      >めこさん
      僕のカレーに対する熱き思いをこの文章に込めましたぜ✋( ͡° ͜ʖ ͡° )

      返信

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。