ガマゲロゲの調整(2パターン)【ORAS】

※この記事はORASの記事です。

今回は毒守身代ガマゲロゲの調整です。

このポケモンは大抵のロトムスイクンヤドラン起点に出来るのが強みですね(S調整されたメガネ&スカーフ持ちのトリックは勘弁)

ファイアローとの相性が優れているのも注目されています。

seismitoad

ガマゲロゲ

□種族値
H105 A95 B75 C85 D75 S74

□特性
ちょすい

□技構成
ねっとう どくどく みがわり まもる

□持ち物
食べ残し

☆パターン1☆

□性格
おくびょう

□努力値配分
H228 B4 C4 D20 S252
(209-×-96-106-98-138)

・H16n+1調整(食べ残し回復量最大)
・身代わりが地球投げなどの一定ダメージ技確定耐え。

・最速
・余りD

スポンサーリンク



☆パターン2☆

□性格
おだやか

□努力値配分
H228 D116 S164
(209-×-95-105-121-115)

・H16n+1調整(食べ残し回復量最大)
・身代わりが地球投げなどの一定ダメージ技確定耐え。

・Sを凍える風で最速ガブリアス抜き調整されたスイクン抜き抜き調整(このスイクンについては スイクンの調整(こごえるかぜ搭載) の記事を参考に)

・D11n調整(これよりも努力値を8少なくすると数値が2下がる)
身代わりが補正無(臆病)C全振りボルトロスの珠めざめるパワー(氷)を最高乱数引かない限り耐え。
身代わりが補正無しC4振りクレセリアのサイコキネシスを確定耐え。(身代わり:80.7%~94.2%)


ポケットモンスター ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。